KANA-HOUSE

所在地 :大阪市住吉区
建物用途:戸建住宅
工事種別:新築
延床面積:97.70㎡(29.55坪)
竣工年 :2020年
施工  :株式会社 藏家

主な使用材料
外壁  :焼杉板
屋根  :ガルバリウム鋼板
床   :吉野杉
内壁  :珪藻土クロス
天井  :珪藻土クロス
玄関扉 :木質系断熱ドア(ガデリウス)
サッシ :APW330・551(YKK ap)



写真は↓以外にも後日UP予定です。

KANA-HOUSEは、1階はピアノ教室、2階は住居。
トイレ、洗面脱衣室、浴室といった特にプライベートな用途が求められる部屋以外には間仕切りを設けていません。
天井まで達しない壁を設けたり、移動できる家具を設置したりすることで、コンパクトな住宅でありながらゆとりのある空間ができあがりました。
それぞれの空間はきっちりとは区切らず、ゆるやかに気持ちよくつながっています。

空調は、1階の床下にエアコンの暖気を送る床下エアコンを採用。
もちろん、断熱性・気密性も十分な性能(UA値0.4、C値0.2)を持たせています。